住信SBIネット銀行 NEO BANKのカードローン

住信SBIネット銀行のカードローンイメージ画像

住信SBIネット銀行のカードローンについてわかりやすく案内します。

スマホで完結、カード不要、スマホアプリで借入できる、が特徴です。
同行のサイトから「商品・サービス」⇒「ローン」⇒「カードローン」のクリックでお目当てのページへ到達できます。

\ 住信SBIネット銀行へのリンク /
住信SBIネット銀行

・キャンペーンで、最大◯万円プレゼントやポイント還元を実施している時があります。
・金利水準は、1.59%~14.79%
・利用限度額:10万円~1,200万円(10万円刻み)
・最短30秒でローン審査シミュレーションの結果を自己チェックできます。
・最高限度額1,200万円は別格ですね。凄いです。
※ まあ、もともとは信託銀行の子会社からスタートしていますから資産家等の遺言信託なども事務として受けていたことでしょうから、それなりにお金持ちの層がお客さまの層(ターゲット層)としてあるのだと思われます。
だから、限度額が高く設定してあるのだろうという感じです。

実際の金利水準は変わることがあります。
最新のものはサイトにて直接お確かめください。

目次

住信SBIネット銀行のカードローン

2つのコースがあります。
プレミアムコースとスタンダードコースです。

【住信SBIネット銀行のカードローンの概要】
プレミアムコース:10万円~1,200万円(10万円刻み)
スタンダードコース:10万円~700万円(10万円刻み)

金利水準:1.59%~14.79%(金利優遇あり)
毎月返済:残高スライドリボルビング方式(前月末の貸越残高に応じて変わります)
⇒ 毎月2,000円~80,000円

【特徴】
・申込み~返済までスマホで完結(24時間365日WEBでOK)
・当行に普通預金口座がなくても同時申込みでOK
・コンビニATMで借入・返済ができる
・明細、ローンカードの送付なし(周囲にバレない)

一般的な流れとしては、
仮審査 ⇒ 審査OK ⇒ 本審査(書類提出)⇒ OK ⇒ 契約 ⇒ 借入可能という流れになります。

秋田秀一

どこも同じようなことですが、利用限度額が小さくなると金利は高くなります。信用度合に比例する形です。

\ 住信SBIネット銀行へのリンク /
住信SBIネット銀行

まとめ

全国対応のネットバンク(ネット銀行)ですからWEBで完結できます。
30秒で仮の審査チェックができるローン審査シミュレーションがありますので試してみてもいいかと思います。

明細やローンカードの現物送付がありませんから周囲に知られることがない、というのもメリットです。

秋田秀一

借り過ぎには注意しましょう。

\ ネットバンクのカードローン一覧 /
ネットバンクのカードローン

ここまでありがとうございました。

元銀行支店長で最終経歴が個人ローン部門の部長職だった私がフォロー・応援・サポート

\ ミリオンロードマップ(限定会員さま) /
ミリオンロードマップ講座

ミリオンロードマップバナー画像
ミリオンロードマップ講座のイメージ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

地方銀行に約30年間勤務しました。支店長経験後の最終経歴は個人ローン関連部の部長職でした。定年後にコンサル・ネットビジネスで起業。

⇒ プロフィール

目次