カードローンおすすめの【高知県で申込みできる】金融機関一覧

高知県のカードローン申込みができる金融機関一覧イメージ画像

高知県にお住まいの方、または勤務先が高知県にある人が、カードローンを申込むには地元に本支店がある金融機関か、全国展開しているネットバンクやノンバンク系(クレジットカード会社系・消費者金融会社系)のカードローン商品を選ぶことになります。

本記事では高知県の金融機関を中心にカードローンの申込みができる先を一覧形式にまとめてみました。

秋田秀一

元銀行支店長で30年銀行勤務後に起業。最終経歴が個人ローン関連部門の部長職だった秋田がご案内します。資金調達、ローン・借金返済についてのご相談もお受けいたしております。(中小企業診断士登録第209619号)

【結論】
・即日融資可、実際に振込(入金)まで数日から~数週間かかるところ・・同じカードローンでも違いがあります。(はやいのはノンバンク系)※ ローンカードの現物を郵送する銀行もありますから。
・同じ金融機関でもWEBで完結する商品と、本支店の窓口に出向く必要のある商品などそれぞれにスタンス・対応も違います。
・職場へ電話をかける「在籍確認」があるところもあります。本人確認書類・給与証明などの各書類も事前に準備しておくことが必要な場合もあります。

それぞれの申込み先でいろんな特徴があります。なので、あなた自身のニーズ(今すぐ必要か、時間的な余裕があるかなど)照らし合わせて意思決定されることをおすすめします。

さて、
高知県には第一地銀の四国銀行、第二地銀の高知銀行、その他にも幡多田信用金庫、高知信用金庫といった信用金庫や、さらに土佐信用組合、宿毛商銀信用組合といった金融機関があります。

秋田秀一

申込み時点で必要な書類は本人確認書類(免許証等)と年収証明書類(給与証明・所得証明)が普通に求められます。
※ 申込み金額が少ない場合は年収証明書類の提出が不要な商品・申込み先もあります。

【注意事項】参考事例的なチェック項目の見方(ポイント・ヒント)
■ 比較検討の際の見方として鹿児島の金融機関のカードローンについて、ポイントをまとめたページも用意しました。良かったらみてください。⇒ 鹿児島のカードローンの申込みができる金融機関一覧
■ 元銀行支店長としての経験からのアドバイス3選も良かったら見ておいてください。
元銀行支店長からのカードローン申込み時のアドバイス

目次

四国銀行のカードローン

四国銀行のカードローン説明イメージ画像
四国銀行のカードローンイメージ
秋田秀一

四国銀行のカードローンには、「カードローン4’S」と「フリーカードローン」の2つが用意あります。

2つの商品とも最高限度額は800万円となっています。金利水準と毎月の返済額は違います。
下表はカードローン4’Sの概要です。WEBで完結できるタイプです。

■ 金利水準・・4.0%~14.6%
■ 限度額・・~(最大)800万円
■ ご返済・・毎月2,000円~(借入残高や極度額によって変わります)

\ 四国銀行へのリンク /
四国銀行

高知銀行のカードローン

高知銀行のカードローン説明イメージ画像
高知銀行のカードローンイメージ
秋田秀一

高知銀行のカードローンには5つのカードローンと、カードローンに【随時返済型】と【定額返済型】の2つのパターンもあります。

さらにスモールローンmove(ムーブ)という商品も用意されています。迷うくらいの充実ぶりです。

■ 金利水準・・4.2%~14.5%
■ 限度額・・10万円~(最高)1,000万円
■ 特徴・・パート・アルバイト・専業主婦(主夫)の方も申込みOK

\ 高知銀行へのリンク /
高知銀行

幡多田信用金庫、高知信用金庫のカードローン

\ 幡多田信用金庫へのリンク /
幡多田信用金庫

\ 高知信用金庫へのリンク /
高知信用金庫

土佐信用組合、宿毛商銀信用組合のカードローン

\ 土佐信用組合へのリンク /
土佐信用組合

\ 宿毛商銀信用組合へのリンク /
宿毛商銀信用組合

四国ろうきんのカードローンは「マイプラン」「Rプラン300」「Rプラン500」

【マイプラン】
・10万円~300万円
・金利:6.025%~11.6%

【Rプラン300】
・100万円~300万円
・金利:4.30%

【Rプラン500】
・300万円超~500万円
・金利:3.70%

※ 金利の他に保証料が上乗せされます。

\ 四国ろうきんへのリンク /
四国ろうきん

ろうきんのカードローンについて詳しく解説した別記事を用意しました。
ろうきんのカードローン

※ 興味があって「金融リテラシー向上セミナー」の資料を手にできる環境にある方は、ぜひ一度手にして読まれることをおすすめします。

※ 上の資料は九州ろうきんの資料です。メールか電話でお問い合わせすれば郵送してもらえるかも知れません。興味のある方はトライしてみてください。

全国展開しているネット銀行やノンバンク

ネット銀行、ノンバンクのカードローン

地方に本支店のある銀行でもWEB完結できる商品を用意しているところもありますが、ネット銀行なら全国展開なのでまずWEBからの申込みが前提ですから、ネット銀行から探す手もあります。

即日融資、または翌日(翌々日)くらいまでに資金が、現金が必要だ、という時にはノンバンク系がおすすめです。
今日、営業時間前に申込んで、トントン拍子に行ったらお昼頃に入金される(振込となる)こともあるからです。

ネット銀行のカードローン

住信SBIネット銀行住信SBIネット銀行
オリックス銀行オリックス銀行
楽天銀行(旧・イーバング銀行)楽天銀行
PayPay銀行(旧・ジャパンネット銀行)PayPay銀行
ソニー銀行ソニー銀行
ゆうちょ銀行ゆうちょ銀行
イオン銀行イオン銀行
auじぶん銀行auじぶん銀行
大和ネクスト銀行大和ネクスト銀行
みんなの銀行みんなの銀行

ローソン銀行

秋田秀一

九州地銀ナンバーワンの福岡銀行が母体で、ネット専用銀行として設立されたのが「みんなの銀行」です。

即日融資を期待するならノンバンク系

ノンバンクのカードローン

昔は消費者金融会社(サラ金)というネーミングが認知されていましたけど、今は大手の大半がメガバンクといっしょになって生まれ変わっています。

モビットSMBCコンシューマー・ファイナンス
アイフル独立系
プロミスSMBCコンシューマー・ファイナンス
アコム三菱UFJフィナンシャル・グループ
レイクALSA(アルサ)新生フィナンシャル

アイフルは独立系ですが、プロミス・アコム・レイクALSAはメガバンクのグループになっています。

プロミス本体はSMBCコンシューマーファイナンスという会社に会社名が変わっています。
さらにSMBCには「モビット」というブランドもあります。

\ キャッシング・カードローンならモビットへのリンク /
モビット

上にリンク記載のモビットを含めて、同時に(保険のために)申込みする時は、せいぜい2にしてください。
たくさんの先に申込みするのは、自転車操業に転落することを防ぐことと、あなたの履歴にブラック的な情報が残らないためにも避けた方が無難です。

個別のサイトへのリンクはこちらです。

アイフルアイフル
プロミスプロミス
アコムアコム
レイクALSAレイクALSA
秋田秀一

Ai社、P社、AC社は、毎月の約定日に返せない時は、マイページからの登録や電話で弾力的に待ってもらえます。(真摯な気持ちでお願いすれば大丈夫です)

参考ページ

カードローンの選定やお申込みの時に参考になる関連記事のリンクです。(再掲あり)

\ 元銀行支店長アドバイス3選 /
カードローンについてのアドバイス3選

\ 元銀行支店長の応援・返済加速 /
カードローン返済加速講座【無料】

\ 全国都道府県別金融機関一覧 /
カードローンの申込みができる全国金融機関一覧

まとめ、と【本人確認書類・年収証明書類】について

もしも、カードローンを今から申込むなら・・

※ できれば申込み先は1つ、安心保険のためでも2つまで。(元銀行員ウソつかない)
※ おすすめは(急ぎなら)、ネット銀行1つ。またはそれプラス+(急ぎなら)ノンバンク1つ=計2つまで
※ 急がないなら、ネット銀行1つ(地元銀行1つ)、またはネット銀行1つ+地元銀行か、もう1つのネット銀行
TOPページランキング参照

【本人確認書類】とは?
(普通は・・)
■ 転免許証(写)、パスポート(写)、住民基本台帳カード(写)、個人番号カード(マイナンバーカード)(写)、健康保険証(写)など。
※ ネットからの申込みでなくて金融機関の窓口で直接申込む場合は1種類だけの提出で済む場合があります。

【年収証明書類】とは?
(普通は・・)
■ 給与証明書(会社発行印のあるもの)、源泉徴収票(写)、年間所得証明書、市町村民税特別徴収税通知書(写)
※ 通常は年末に会社からもらう年末調整時の源泉徴収票のコピーを用意すればOKです。
※ ない場合は所得証明書を市役所・役場に取りに(発行してもらいに)行くのが一般的です。

もしご不明な点やご質問等ありましたら遠慮なくお問い合わせください。

くれぐれもカードローンの使い過ぎにはご注意ください。
ここまで本当にありがとうございました。

カードローン大百科

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

地方銀行に約30年間勤務しました。支店長経験後の最終経歴は個人ローン関連部の部長職でした。定年後にコンサル・ネットビジネスで起業。

⇒ プロフィール

目次